裁判で有利に働く証拠

 

不倫をされてしまったのであれば、そのまま泣き寝入りをするというのは、なかなか気がおさまらないというものです。
それなりの慰謝料を貰うようにしなければ納得がいかない事でしょう。
慰謝料を貰った所で、踏みにじられてしまった気持ちを取り戻すことが出来るものではありませんが、少しは気持ちがすっきりとするものです。
ですので、裁判でもして慰謝料を貰うようにした方がいいでしょう。
そこで裁判を行うのであれば、裁判で有利に働く証拠を集めるようにしておきましょう。
その証拠を集めているのといないのでは、裁判の行方が大きく変わってくるようになりますので、
探偵を使ってでも集めておくようにしましょう。
そこで、証拠として有効になるのが、写真や録音テープ電子メールなどがあります。
ですので、重要な証拠となりえるこれらのものを出来る限り集めるようにしなくてはなりません。
探偵に頼って証拠集めをしてもらうのもいいですし、自分でも出来るだけ集めるようにしておきましょう。
もちろん証拠を集めるのであれば、相手にばれないように集める必要があります。
ですので、不倫をされている事には気づかないふりをして平然とした態度で毎日を過ごすようにしておくことです。

夫婦/カップル 喧嘩